【Web内覧会】ユーティリティースペース:洗濯物干し場(引越し前後)

うちのユーティリティー(ランドリー)スペースをご紹介します。

ランドリースペース 洗濯スペース ユーティリティー セキスイハイム Web内覧会

階段を上がってすぐ右側にあります。

晴れた日は、洗濯をしたら、まずこの場所でハンガーに掛け、2階のベランダに運んで干しています。

雨の日は、部屋干しをする場所として活用しています。

最初からこういったスペースを希望していたというわけではないのですが、間取りを考えているうちに自然とできていました。

そして、この場所、思いのほか便利でした!

全館空調でカピカピの早乾き!

うちは、「新・空気工房」という熱交換式全館換気システムで、家じゅうの空気を換気しています。

冷暖房は普通のエアコン3台なのですが、空気工房の強制換気で全館空調になってます。

おかげで「あったかハイム」なのですが、家全体がものすごーーく乾燥するという問題もあります(湿度30%は当たり前!)

ですが、こと「洗濯」に関してはこの乾燥がありがたい!!

ランドリースペースに洗濯物を干しておけば、半日ほどでカピカピに乾きます。

そりゃぁ~もう、バリッバリッです^^;

どうやら、このユーティリティースペースには全館換気の吸気口があるのと、階段の近くで風の流れができることから、洗濯物の乾きが他の場所より良いようなんです。

うちの旦那さんは設計段階でいち早くその事実に気づいていて、「ここはよく洗濯物が乾くはず!!」とニヤニヤしてたんですが、どうやら彼の推測は当たっていた!

全館空調でないお宅ではおそらくリビングで部屋干しをすると思うんですね。

リビングが一番暖かいから、早く乾きますもんね。(夏場も冷房かけてる場所が乾燥するからやっぱりリビングに干しますよねぇ)

でも、リビングに室内干しってちょっと邪魔じゃないですか??

テレビの前に洗濯物がプラプラしたり、歩くスペースに洗濯物が侵入してきたり・・・。

急な来客でもあろうものなら・・・・どうするんだろう??

洗濯物だけのスペースってもったいない気もしますが、スペースに余裕があるならオススメです。

さらに欲を言えば・・・

この場所であっても室内干しはやっぱり生活感が溢れてて見た目がイマイチ・・・。

何かこう・・・衝立(ついたて)とか、ロールスクリーンとかで、目隠しできたらよかった・・・。

でも、旦那さんが、「ホシ姫サマ(天井につける物干し竿)」の位置をどうしても真ん中にもってきたい!!と主張され、干しているときにロールスクリーンや衝立をするスペースはなくなってしまったんですよねぇ。。

わたしは、ホシ姫サマを一番奥にくっつけて、ロールスクリーンの場所を確保したかったのに・・・。

この場所については、営業さんの前で旦那さんとバトルになり、険悪なムードに・・・

しかも、わたしが負けた(笑)

ランドリースペース 洗濯スペース ユーティリティー ホシ姫サマ Web内覧会

洗濯のことになると絶対妥協できない旦那さん・・・。

洗うの大好き旦那さんがもうひとつこだわったのが↓

次ページ:お湯もでるよ!洗濯機用の混合栓&ホシ姫サマのレビュー

洗濯機用の混合栓

洗濯機 混合栓 セキスイハイム Web内覧会

洗濯機用の蛇口は、旦那さんの強い希望でお湯も出る混合栓にしています。

冬は洗剤が溶けにくいからお湯で洗濯したいんだそうで。

うちの洗濯機自体にもお湯にする機能があるんだけど、エコキュートのお湯を使う混合栓のほうが電気代がお得になると・・・主張されまして・・・・。

まぁ・・いいけど・・・(´ω`;)

本当に必要だったのかなぁ・・・ボソッ

ホシ姫サマ(室内物干し)の使い勝手

先ほどちょっとお話した室内物干し竿「ホシ姫サマ」、

うちのは↓です。

クリック⇒『パナソニック室内物干し【手動・天井直付けタイプ】ホシ姫サマ CWF12CM

ロールカーテンみたいに紐をガラガラと引くと、竿が天井から下りてきます。

竿の長さが調整でき、短くて95.6cm、最長で170.9cmになります。

ホシ姫サマは多くのご家庭で採用されてるので、改めてわたしがレビューを書く必要もないと思うのですが、気になったことを2点!

その1:ホシ姫サマ1本では洗濯1回分の衣類を干しきれません!

竿を最大限伸ばしても1本では家族ふたり分の洗濯物を干し切ることは難しいですねぇ。。

わたしもできればホシ姫サマだけで室内干しを完結させたかったのですが、どうしても干すスペースが足りず、仕方なく結婚当初から使っている室内物干しをまだ使ってます。

ホシ姫サマだけで室内干しをする場合は、もう1本追加する必要があると思います。

ホシ姫サマ 室内物干し 画像 洗濯スペース ランドリー ユーティリティ

その2:ホシ姫サマの竿は揺れます!

揺れるので壁が近いと干しているときにガンガン壁に当たります。

うちもピンチハンガーが縦になると壁に当たっちゃうので壁紙が大丈夫かとちょっと心配になります。

スペースに余裕があれば、なるべく壁から離したほうがよさそうです。

あと、わたしのように洗濯物を洗濯機から出したら室内でハンガーに掛けてベランダに運びたい方(ベランダで日にあたる時間を短くしたい方)、ホシ姫サマは揺れるので、洗濯物をハンガーに掛ける毎回の作業にストレス溜まるかもしれません。

揺れる分だけ作業の効率が落ちてる気がするんですね。(アスレチックジムを思い出すのはわたしだけ?)

なので、わたしはハンガーに掛ける作業を結婚当初から使用している床置きタイプの室内物干しでやってます(こちらは当然揺れないので作業が早い!)。

ホシ姫サマって使わないときは天井にしまえるので見た目すっきりでいいんですけどね・・。

使い勝手という点では床置きタイプのほうが上だなと思います。

さてお次は、洗濯機上のランドリー収納と、そのお隣のコンパクト洗面についてです。

次ページ:セキスイハイムのランドリー収納&コンパクト洗面

セキスイハイムのランドリー収納

セキスイハイムの営業さんに勧められるまま取り付けたランドリー収納・・・

天井までぴったりとくっついて、きれいに収まっているので、まぁこれはこれでよかったかな、と思うのですが・・・。

問題はね、開き戸の収納はほとんど使えないってこと^^;

手前に奥行きが深いドラム型の洗濯機があるから、開き戸まで手が届かないんです。(横から手を伸ばせばかろうじて届きますが、面倒でそんなことしたくない^^;)

で、結局何を入れてるかといいますと、もう読まないんだけど捨てられない本が入ってます(笑)

紙の辞書とかねぇ・・・いまどきもういらないよねぇ・・と思いつつ、なんか捨てられない・・・そういうものが入ってます。

開き戸の下のオープンなスペースは、ハンガーを掛けたり、ピンチハンガーを置いたり、とても便利に使えてます。

そう思うと、下のオープンな棚だけあればよかったのかなぁ・・と思ったり(それも変か・・・)

天井までのランドリー収納を上棚まで日常的に使用しようと考えている方、ここは手が届かないので常に脚立を置いておく必要がありますよ~。

天井まであるランドリー収納 セキスイハイム

コンパクト洗面

ランドリー収納の隣にはセキスイハイムの「コンパクト洗面」があります。

あまりコンパクトでもなく、可愛くも優雅でもない悲しい洗面です(泣)

可愛くないコンパクト洗面 セキスイハイム

「Web内覧会:洗面」でも書いたとおり、セキスイハイムでは洗面を施主支給にすることをものすご~く嫌がるんですよねぇ・・。(長期優良住宅の認定関連の問題もありますが、慣れない洗面の設置って相当面倒なようで・・・)

ここの洗面はさすがに施主支給にさせてもらいたいと営業さんに訴えたのですが・・・

渋い顔されて、あえなく敗北_| ̄|○

昭和の香り漂うコンパクト洗面を置くことになりました。

「ちっとも可愛くないし、2階に洗面なんていらないんじゃない?」とも思ったのですが、ここは洗面をつけておいて正解でした。

最近は特に加湿器の水を追加するために1日2回は使っています。

加湿器の重いタンクを1階から運びあげなきゃならなかったとしたらかなりの負担になったと思うんですよね。

掃除にも便利だし、ちょっと手を洗いたいときも意外と多いんですよ~。

なので、設置したこと自体は間違ってなかったと思ってます。

文句ばかりで恐縮ですが、コンパクト洗面の蛇口はホースになってないので、加湿器のタンクに水を直接入れれません・・・。

可愛くない上に使いづらい奴・・・(`ω´)

いつかDIYでボウルと蛇口を取り換えてやるぅ~~と計画しています。

最後は、失敗した点についてです。

次ページ:ランドリールーム 失敗した点

ランドリールーム 失敗した点

引越し直前、洗濯機パンをみて妙な胸騒ぎが・・・(-_-)

どうみても賃貸マンションで使ってる洗濯機パンより小さいぞ・・・。

でも、営業さん、マンションまで来てサイズ測って行ってたし、まさか間違ってないよねぇ・・・

と無理やり信じようと思ったのですが・・・

予感的中!洗濯機パンが小さすぎて、うちの洗濯機が入らなかった_| ̄|○

んもぉ~~~~っヽ(`Д´)ノ

「なぜよっ!どうしてよっ!!洗濯機のサイズ測ってたじゃないの~~っ!!」と詰め寄ると、

「セキスイハイムには60cmタイプの洗濯機パンしかありませんので」との答えが・・・_| ̄|○

住宅メーカーの融通の利かなさに完全お手上げ。。。┐(´д`)┌

うちの洗濯機、古い型のドラム式なので、洗濯機パンが75cmタイプしか入らないです。

なのにセキスイハイムは60cmの洗濯機パンしかないという・・・。

施主支給にさせてくれればよかったのに・・・。

大きめの洗濯機パンを入れるスペースだって十分あったのに・・・

小さい洗濯機パン 高さ調整の脚 セキスイハイム ランドリースペース 洗濯機

結局、洗濯機パンの高さを調整する台座を購入し、なんとかホースを突っ込みました。

引越し前に気付いてよかったよ~~。

引越し当日に洗濯機設置できないのに気付いてたら大変なことになってたわぁ。。

みなさんは洗濯機パンのサイズ、よくチェックしておいてくださいね!

あと・・・↑の写真にも書きましたが、できれば洗濯機周りにホコリが溜まらないような何らかの手段が欲しいところです。

このへんもDIYで何か作りたいと思います!(掃除嫌い・・・)

では、次は2階トイレの内覧会です!

Web内覧会 2階トイレ

関連記事