家づくりで成功した点 : 第1位!ゴミの分別場所をキッチンの近くに作ったこと

家づくりで成功した点(良かった点)の栄えある第1位はっ!!!

だららららら・・・・・だんだんっ!(←ドラムロール)

第1位!ゴミの分別場所をキッチンの近くに作ったこと

これも第2位の掃除機の場所同様、意図して作ったわけではありません。

階段下収納がたまたまキッチン横の洗面脱衣所に作れたんです。

扉の雰囲気がいかにも「階段下収納の扉よっ!」って感じで^^;、見た目はイマイチですが、階段下部分を無駄にするのは嫌だったので↓の場所に収納を作ってもらいました。

家づくりで成功した点 : 第1位!ゴミの分別場所をキッチンの近くに作ったこと

階段下収納は高さはないけど奥行きがあるので、利用するとしたらゴミの分別かなぁ~とぼんやり考えてはいたのですが、実際に生活してみると、この場所にゴミの分別は最高に便利でした~♪

だってねぇ~、ゴミって大体キッチンから出るんですよーー。

ペットボトルしかり、空き缶しかり、プラスチックトレイや調味料のビンは言うまでもなく・・・。

キッチンで出たゴミは洗って乾かしてからゴミの分別をする(ゴミ袋に入れたりする)のですが、その際、たくさんのゴミを両腕に抱えて歩ける距離ってそれほど長くないんですよ。

ペットボトル持って、ビン持って、プラスチックトレイ持ったら、もう空き缶を持つ手が震えますって^^;

引越す前は、「ゴミなんて外の物置で分別すればいいよね~」なんて思ってました。

家の中のスペースって限られてるんだからゴミなんかに場所取られたら勿体ないっ!!って思ってたんです。

でもね、寒い日や雨の日にゴミを抱えて外に出るってありえない!!

少なくとも外の物置にゴミを置くなら雨に当たらずに行ける場所じゃないと無理ですって~~。

その点、家のなかでゴミを分別・保管できるのって本当に幸せっ♪

しかも、キッチンの近くで分別できるなんて、QOL(ライフ・オブ・クオリティ)だって向上しちゃうよ、間違いないっ!

ちなみに、うちのゴミステーション(←と命名)は、↓のようになってます。

家づくりで成功した点 : 第1位!ゴミの分別場所をキッチンの近くに作ったこと

下の段の手前左が燃やすゴミ、右がプラスチックゴミ、その奥がペットボトル、たまに宅配できた段ボールも収納します。

上の段は、金属ゴミ、埋めるゴミ、乾電池、ビンなどで、その隣には掃除道具を置いてます。

ものすごーく大型の金属ゴミと埋めるゴミは外の物置に移動させてます。

ここに保管できたら楽なんだけど、1ヵ月に1度しか収集がないので、仕方なく物置へ移動願っております。

ゴミって考えたくない問題なんだけど、生活するなかでは避けて通れない問題なんですよね。

しかも、毎日頻繁に対処しなきゃならない問題なので、できれば家のなかで、しかもキッチン近くで対処できたほうがいい。

キッチンにパントリーがあれば、そこで分別できるとスマートでいいですね。

うちのゴミステーションは奥行きが深いので、潜って捨てて、出てくるときに頭打ちます、頻繁に^^;

かなり危険なので、本気で頭ガードをつけようかと悩んでます(汗)

以上、「家づくり 成功した点ランキング」でした♪

これから家づくりされる方の参考になれば幸いです^^

これまでのランキングは↓からどうぞ^^
第6位『お風呂に窓をつけなかったこと
第5位『洗濯機の置き場と洗濯物を干す場所を2階に統一したこと
第4位『洗面に壁掛け扇風機を設置したこと
第3位『玄関ドアに電子錠をつけたこと
第2位『掃除機の場所を洗面脱衣所の近くにしたこと

関連記事