賃貸マンションのDIY:キッチン編

戸建を買う前に住んでいた

賃貸マンション DIY 画像 をご紹介します。

まずは、キッチン 編 です^^

うちの マンション は壁側に

キッチン が据え付けられているタイプでした。

つまり、↓のようになってます。

賃貸マンション DIY キッチン リフォーム

これのどこをDIYしてるかというと、↓です

賃貸マンション DIY キッチン リフォーム

賃貸マンション の キッチン は狭いので

できるだけ広く使えるように、

台を作って、そのうえに食器の水切りかごを

置いてます。

見てのとおり、水切りかごの下が

ゴミ箱 置き場になってます。

たぶん、ここのスペースはもともと

ゴミ箱スペースとして考えられていたのではないかと思いますが、

こうして上に台があると、ゴミ箱が目立たないので

スッキリした印象になります。^^

ラティス はホームセンターで園芸用のものを購入してきました。

9年も使ったので木が禿げてきてますが

室内で使ってるので劣化はそれほど目立ちませんよ~。

一応、お玉掛けとして使ってますが、

このラティスにはもうひとつの役割があります。

LDK に入ったときにキッチンがすぐに目に入らないよう

目隠しの役割をしてるんです^^ ↓

賃貸マンション DIY キッチン リフォーム

キッチンを常にきれいにしておける人だったら

オープンでもいいんだけど、

わたしはあまりきれいに保てないし^^;

狭いキッチンでは生活感丸見えなので

少し目隠しをすることにしました。

キッチンの対面側は↓のようになっています。

賃貸マンション DIY キッチン リフォーム

うちの LDK は↓のようになってますが、

賃貸マンション DIY キッチン リフォーム

賃貸マンションのLDKは↓のような

配置になることが多いかもしれませんね。

賃貸マンション DIY キッチン リフォーム

↑の配置だと、料理作る人も

TV見てくつろいでる人も

あまり落ち着けないような気がしたので、

このマンションに引っ越してきたときに

必死になってサイズぴったりの食器棚を探しました。

欲張って大きな電子レンジ買っちゃって

ちょっとはみ出してますが、^^;

二人暮らし用の食器棚としては

ちょうどいいです。

半分カウンターになっているので

ここに切った野菜を置いたり、

料理本を置いたりしてます。

おっと、炊飯器がないじゃん?って??

実は置く場所がないので、棚の中に入っていて、

ご飯炊くときだけカウンターの上に出してます。

二人暮らしなので、

毎日ご飯を炊く生活じゃないからできることですね。

ちなみに、主人は毎朝ひとりで起きて、

トースターでパンを焼いて食べて出勤してるので

トースターに一番近い椅子に座ってます。

座った状態でパンを取りだせるので便利だそうですよ。

この食器棚の裏は、主人が板を打ち付けて

白の壁紙を貼ってます。

なかなかきれいに仕上がっていて、

遊びにきた人はそれが手作りだとは気づかないぐらいですよ~。

写真は、次のLDK編で!!

賃貸マンション DIY:LDK編

関連記事