うちの間取りをご紹介します!北道路の間取り

2012年10月に完成したうちの間取りをご紹介します^^

セキスイハイム の木質住宅『 グランツーユー 』 フラッチェ で建てました。

北道路 の土地63坪に建つ 39.2坪の家で、夫婦ふたり暮らしです。

ボウウィンドウ、リビング吹き抜け、洗濯物を干すユーティリティースペースがあります。

どうぞあなたの家づくりの参考にしてくださいね。

グランツーユー 北道路 間取り 1階

セキスイハイム グランツーユー 北道路 の 間取り

グランツーユー 北道路 間取り 2階

セキスイハイム グランツーユー 北道路 の 間取り 2階

グランツーユー ユニット

セキスイハイム のおうちは「ユニット工法」といわれるもので、箱のような“ユニット”を積み木のように組み合わせることで家を造っていきます。

棟上げは、↓の写真のようにユニットをクレーンで吊って1日で家を建てちゃいます。

セキスイハイム グランツーユー 北道路 の 間取り

うちの場合、7個のユニットを使ってるんですよ。

奥行き2.25mのユニット5個と、ハーフユニットと呼ばれる奥行き1.35mのユニット2個を組み合わせて建てられています。

↑の間取りを見ただけでユニットがわかった方はもうセキスイハイム通です!!

セキスイハイム グランツーユー 北道路 の 間取り

では、次に、うちの間取りの成功した点、失敗した点を箇条書きでまとめてみます。

ぜひ、あなたの家づくりの参考にしてくださいね^^

うちの間取り 成功点

【1階】

● 玄関を入ったとき、視線がボウウィンドウまで抜けることで家が広くみえる

● 玄関を入ったとき、アイアンの手すりがみえて素敵^^

● ダイニングを広くしたので友達を呼んで食事するスペースがある

● 階段下のスペースを収納だけでなく、トイレの手洗いとして有効活用

● ダイニングに入ったとき、冷蔵庫が見えず、生活感が軽減

【2階】

● 洗濯物の室内干しスペース(ユーティリティースペース)を設けたこと

● わたしが1日のほとんどを過ごすパソコンルームに吹き抜けがあるので解放感がある

● 将来の子供部屋を区切らず寝室とつなげたことで子供ができなくてもスペースの無駄にならない

うちの間取り 失敗点

【1階】

● 駐車スペースを横に2台並べて止めるスペースを確保できなかった

● うっかり車いす生活になった場合のスロープを作らなかった

● 老後のためのエレベータスペースを作らなかった

● 玄関ポーチの向きが道路に対して横向きで、なんだかチグハグ・・・

● 土間収納が作れなかった

● 着替え&収納部屋とリビングの間の3連ドアは普通の1枚ドアにすればよかった。収納って、壁がないとまとめずらい・・・

● キッチンのゴミスペース、洗面のタオル掛けの場所を考えてなかったので、後々苦労した

【2階】

● 階段の勾配をゆるくした

● ベランダに屋根がないのでスリッパは雨に濡れ、洗濯物を干したままの外出もままならない

「本当に満足のいく家は3階建てないと実現しない!」と言われるぐらいですから、一生懸命考えた間取りであっても不満の残るところは多数あります^^;

Web内覧会をしますので、興味がある場所をどうぞ参考にしてください。

関連記事