失敗したソファ選び・・・失敗例をご紹介^^;

ソファー の 失敗しない選び方 と、

ソファー の カバー をはずれにくくする

方法 をご紹介します。

なぜこんな記事を書くかといいますと、

わたし自身が最初に

ソファー 選びに 失敗 したからです^^;

わたしの得た教訓を生かして、

みなさんは素敵なソファを選んでくださいね!

失敗しない ソファー 選び:

わたしが結婚当初に購入したソファーは↓です。

ソファー 失敗しない選び方 はずれにくいカバー

いろんな家具屋さんを巡り、

あちこちで座りに座って(笑)

なんと15万も出してゲットしました~。

でも、9年間の賃貸マンション時代、

このソファーに座ったこと、あまりありません^^;

なにがいけなかったのか・・・

順を追って説明します。

ソファー のリクライニング で頭痛になる

この ソファー を購入したとき

わたしがイメージしていたのは

主人と二人で座って映画をみる優雅なひとときでした。

でも、一度も夢は実現されず~^^;

理由は、座ってると必ず 頭痛 になるから!

しかも、二人揃って・・・_| ̄|○

すべての リクライニング ソファー が

頭痛 の原因になるとは思いませんが、

どうやらわたしたち夫婦には

リクライニング ソファー にゆったり座ってTVを見る

という姿勢が合わないみたいです。(>_<)

ちなみに・・・

わたしたちが選んだソファーは

↓のメーカーのものでした。
⇒ 『二人掛け リクライニングソファー
ひとりずつリクライニングを調整できるし、

頭を保持する部分(?)も角度を変更できるのですが

どうやっても最後には頭痛・・になりました。

しかも、リクライニングするたびに

ソファー 自体が少しずつ後ろに下がっていくので

そのうち後ろの壁に当たって

リクライニングできなくなります。

ソファー を手前に戻せばいいだけなんですが、

この ソファー 重いので、簡単には動かせません(>_<)

リクライニングソファー ってかなり広い部屋じゃないと

すぐに後ろの壁に当たるようになって

使い勝手が悪いんですね。

それでも、もしも、この ソファー が

二人掛けじゃなく、三人掛けだったら

事情が違っていたかもしれません・・・

つまり・・・↓↓↓

寝転がれないソファーだと長時間のテレビが辛い

ソファー を購入したとき、

わたしが思い描いていたのは、

お上品にソファーに座って映画をみる姿でした。

が!!!実際は、2時間も座ってるのって

結構しんどいんですよね。

映画館のような一目があるところなら

ちゃんと座ってますけど、

自宅でくつろいでる時は、ゴロゴロしながら

テレビみたいじゃないですか~。

となると、二人掛けソファーって

すっごい不便なんです・・・。

どんなに縮こまっても、

ソファーの上でごろんと寝るなんてできません。

三人掛けソファーだったら、

わたし(身長160cm)ぐらいだったら

なんとか寝転がれそうなので、

ソファー を買うんだったら

三人掛けにしておけばよかった~と思いますし、

寝転がりやすいシートがついたソファーにしたら

もっと便利だったかもと思います。

↑の ソファー はリクライニングソファーなので

シート部分は電車のシートみたいに

でこぼこしてるんです。

頑張って寝転がってみても、

ゴツゴツしていて痛いんですよ~。

しかも、夏場は最悪です。

というのも・・・ ↓↓↓

夏場は合皮ソファーに肌が当たると気持ち悪い

この リクライニング ソファー は

合皮 でできています。

ソファー 失敗しない選び方 はずれにくいカバー

結構良い素材のようですが、

汗をかく季節になると、

とにかく蒸れて気持ち悪い(>_<)

合皮だと何かをこぼしてもすぐに拭けるからいいわ~♪

と思って合皮を選んだのですが、

夏場のムレのことまで考えていませんでした。

主人も「ベタベタして気持ち悪い~」というので

結局、布のカバーを掛けたのですが、

今度は合皮というツルツル素材なだけに

すぐにはずれてしまいます。

仕方がないので、今度ははずれにくいように

カバーを二重にすることにしました。

↑の画像のごげ茶のカバーが下カバーで

このカバーは紐でソファーに括りつけてあります。

こげ茶のカバーのおかげで

上にかけているカバーがずれにくくなりました。

ソファー にカバー をかけても

すぐにはずれちゃう・・とお悩みの方は

一度“二枚カバーの技”を試してみてください。

ただし・・・これでも、合皮のソファーにかけた

カバー は何度か座るとはずれてきます。

だから、また座らなくなる・・・^^;

9年使いましたが、新居には持っていきません。

お役御免でリサイクル行きです。

ソファー にはあまりお世話になってないので

新居でもしばらくソファーを購入する予定はないのですが、

購入するなら次はカウチソファーがいいと思ってます。

⇒ 『ゆったりくつろげるカウチタイプソファー
↑の画像は、ニトリより拝借しました。

このカウチソファー、座面が布製だけど

カバーを取り外してクリーニングできるんですって~。

購入したソファーを一生大事に使い続ける、という

スタンスも素敵だなとは思いますが、

布製のソファーにするなら、

使い捨てぐらいの勢いで活用できる価格でも

いいかもしれません。

(と、高いソファーを買ったのにあまり使わなかった

わたしは思ったりします。)

ソファー ってたぶん家族みんなに集まって欲しい場所に

置くものだと思うので、

家族みんなが「座りたい!」と思えるような

ソファー を購入できるといいですね。

関連記事