土地をキャッシュで購入するメリット、家を建てる時期について

土地 を 現金(キャッシュ)で購入すると、その後の家づくりや金銭面でメリットがあります。

わたしたち夫婦も新居を建てるための 土地 だけ先にキャッシュで購入しました(ローンなしです)。

土地を紹介してくれたハウスメーカーさんが「土地だけ現金で買っちゃいましょう!面倒がないですからっ♪」としきりにプッシュしてきたんです。

土地の購入代金だけで有り金すべて出してしまい、その後、家を購入するときの頭金すら準備できずヒヤヒヤすることになってしまいましたが、それでも 土地 を キャッシュ で買うことにはいくつかのメリットがあります。

土地 を キャッシュ で購入する メリット / いつまでに家 を建てなくてはいけないか

ゆっくりハウスメーカや工務店を検討できる

土地 だけのローンって組みにくいってご存知でしたか?

わたし、家づくりするまで知りませんでした。

土地がなければ家は建たないんだから、土地だけローン組めて当然じゃない?と思っていたのですが、実は土地だけのローンって組めません。

ローンを組めたとしても、とても金利が高くなります。

じゃぁ、土地をキャッシュで買えない人はどうするのさ?というと、家と土地同時にローンを組むのです。

(土地だけでローンを組ませない理由は、土地転がしで儲けようとする人を抑制するためなので、住居用の土地とはっきりわかっている人だけローンを組ませてあげましょう、ということらしいです)

というわけで、土地を現金で購入できない方は、ハウスメーカーと土地を同時に決定する必要があります。

「良い土地がみつかった!」と思ったときには、すぐに契約できるハウスメーカーが決まっている必要があります。

でも、土地なんてご縁なので、そんなタイミングよくいきませんよねぇ。。。

そこで!!キャッシュ(現金)がある人は大きくゆったりと構えられます。

「土地だけ先に現金で購入じゃっ!ハウスメーカーはあとでゆっくり決めるとするぞ!ふおっふおっふおっ(←余裕の笑い)」

この余裕、家づくり初心者さんにとっては非常にありがたいものなのです。

家づくり、普通の人だったら一生に一度ですからね。

じっくり考えて、ハウスメーカー(工務店)を決めたいじゃないですか?

土地があるってことは、メーカーに対しても優位に立てます。

お金に余裕があるなら、ぜひ土地だけ先に購入してしまって、あとでゆーっくり家づくりを楽しんでください!!

ちなみに・・・
「土地を購入したらいつまでに家を建てなきゃいけない?期限ってあるの?」
と疑問に思われている方、答えは、
期限はない!
です。

家が建ってないと固定資産税が若干高くなることがあるようですが、税金なんて家の購入費用に比べたら微々たるもの!

それより満足いく家づくりにたっぷり時間をかけたほうがいいと思います。

素敵な家づくり、楽しんでくださいねー^^

関連記事