北西道路の日当たりシュミレーション画像

先ほど「北道路 日当たりシュミレーション画像」をご紹介しました。

通常、住宅地(団地)などは南道路の家と北道路の家という2つに分けられると思いますが、どの道路(家)もきっちり南北を向いているわけではありません。

現にわたしたち夫婦が購入した土地は、北西道路でした。

北西道路の場合、北側規制がかかってくるので宅地としては悔しいほど不利で、こんな土地を購入したことを建築中に何度も後悔したのですが、日当たりという点では、真北道路よりは若干有利かもしれない、と思うようになりました。

これからご紹介する北西道路に家を建てた場合の日当たりシュミレーション画像と、「北道路 日当たりシュミレーション画像」をぜひ比較してみてください。

北西道路のほうが、わずかではありますが、午後の日差しがお隣の庭から確保できるのです。

日当たりシュミレーション画像はグーグルスケッチアップで作成しています。

茶色い屋根のおうちを見てください。^^

南側の家は境界から1m離して建っているものとし、さらに北側の土地は南側の土地より1m高く、北側の庭は境界から5mという条件で作成しました。(つまり、北側の家の壁から7m離れて北側の家が建ってます。実際のうちの条件です)

グーグルスケッチアップで作る日当たり画像はかなり正確だとは思うのですが、素人が作成したものですので、あくまで参考までにご覧ください。(正確なものは、希望すればハウスメーカーや工務店さんが作ってくれると思います)

北西道路 日当たり シュミレーション 画像

3月20日朝7時

北西路の日当たりシュミレーション画像 3月20日7時

3月20日朝9時

北西路の日当たりシュミレーション画像 3月20日9時

3月20日お昼12時

北西路の日当たりシュミレーション画像 3月20日12時

3月20日お昼15時

北西路の日当たりシュミレーション画像 3月20日15時

6月21日朝7時

北西路の日当たりシュミレーション画像 6月21日7時

6月21日朝9時

北西路の日当たりシュミレーション画像 6月21日9時

6月21日お昼12時

北西路の日当たりシュミレーション画像 6月21日12時

6月21日お昼15時

北西路の日当たりシュミレーション画像 6月21日15時

12月22日朝7時

北西路の日当たりシュミレーション画像 12月22日7時

12月22日朝9時

北西路の日当たりシュミレーション画像 12月22日9時

12月22日お昼12時

北西路の日当たりシュミレーション画像 12月22日12時

12月22日お昼15時

北西路の日当たりシュミレーション画像 12月22日15時

道路が真北を向いている場合に比べて、少しだけ西隣の家の庭から差し込む光が多いのがお分かりいただけましたか?

12月になるとさすがに庭はずっと日陰になってしまいますが、3月ぐらいには庭の一部に日が当たるようになります。

さて、実際はどうなのか・・・実は今はまだ南側に家が建ってないのでどういう日当たりになるかわかりません。。。

規制ぎりぎりいっぱい3階建てや、アパートのような大きな建物が南側に建てば、うちの日当たりはさらに悪いものになりそうです。

とくに南側の土地は天空率という規制緩和措置を利用することができるので、わたしたち夫婦の北側の家にとっては不利な条件で家が建つ可能性もあります。

そこは実際、家が建ってみないとわかりませんね・・・。

不動産屋さん曰く、5年以内には建つのではないかな・・ということです。

さて、どうなることやら・・・。今から戦々恐々です^^;

関連記事