キッチンカウンター下にゴミ箱は置きにくい!

キッチンのゴミ箱置きスペースをちゃんと考えてなかった悲しいお話をひとつ・・・。

うちのキッチンは、サンウェーブ(リクシル)のアミィというシステムキッチンです。

システムキッチンの後ろに背面収納がある普通の横長キッチンです。

システムキッチンを選ぶときにゴミ箱スペースの重要性についてまったく気づいていなかったわたしは、背面収納のカウンター下にゴミ箱を置くスペースがあるタイプを選びました。

キッチンのゴミ箱:カウンター高さ60cm

↑の画像でわかりますか?カウンターの下に空間があります。

ここがゴミ箱スペースです。システムキッチンではよくあるパターンだと思います。

なので、このスペースの使い勝手の悪さに引っ越すまで気づきませんでした_| ̄|○

どう使いづらいのといいますと・・・

ゴミ箱を置くには低すぎるのですっ!!!

このカウンター下ゴミ箱スペースの高さは60cmです(奥行きは45cm)。

60cmの高さがあればゴミ箱ぐらい置けるでしょう~と思われるかもしれませんが、意外や意外っ!キッチン用のゴミ箱って60cm以下のものが少ないのです。

特に、ペダル式でフタが開くようになっているタイプは、まずフタが天井に引っ掛かります。

でも、キッチンのゴミ箱はフタが欲しくないですか?

なので必死に探しましたよ、高さ60cmでフタが開くペダル式のキッチンゴミ箱。。。

それが、↓画像左側の「バタフライカン 20L(FPP) SIMPLEHUMAN」です。

キッチンのゴミ箱:カウンター高さ60cm

20Lという比較的大容量のうえ、ペダルを踏むとフタが左右に開くのでカウンター天井にもぶつかりません。

ところがっ!!!すっごくすっごく考えて買ったのに、これがとっても使いにくかったぁ~・・・。

理由は、↓写真のとおり・・・

キッチンのゴミ箱:カウンター高さ60cm

そうなんです。ゴミを投下するスペースがとっても狭かった(>_<)

わたしは性格が大雑把なので、ゴミなんてほぼ投げ捨て状態^^;

きちんと丁寧にゴミを丸めて、箱に納めるなんていう淑やかなことができません(汗)

キッチンのゴミって水気が多かったり、臭いがきつかったりするので、できればカウンターに接触させたくない。

でも、↑のシンプルヒューマンのゴミ箱だとゴミの入れ口が狭くて、よほど気をつけない限り、ゴミがカウンターに触れてしまいます・・・。

結構高い買い物だったのですが、設置して2日で実母にプレゼント(押しつけ?)することになりました。

その後、またネットでゴミ箱探しの旅に出たのですが、やはりピッタリ来るものがなく、結局は↓のようになりました。

キッチンのゴミ箱:カウンター高さ60cm

完全なるオープンです(笑)

キッチンのゴミはなるべく目に付かないようにしたいのですが、どうしてもフタ付きだと高さ60cmに収まらない。収まっても使いにくい。

キャスター付きのゴミ箱も考えたのですが、キッチンってゴミが出ることが多いので、いちいちキャスターで引き出すのがめんどくさい。

で、結果、オープンなプラスチックケースになりました。

これ、ゴミ箱ではありません。無印の収納ボックスです。

奥行きといい、高さといい、ぴったりで、ものすごく使いやすい!

ゴミの投げ入れも百発百中っ!(笑)

まぁ、キッチンに入るのは家族だけなので、こういう解決策もありかな、と思ってます。

ひとつ気になっていることは・・・。

↑の写真の右側のボックスには生ごみを入れていますが、その臭いが夏にどうなるか・・と不安ではあります。

今のところ、秋~冬しか住んでいないので、生ごみの臭いは気になってませんが・・・。

わたしは生ごみをそのまま捨てるのではなく、いったん新聞紙にくるんで輪ゴムで留めてから捨てています。

なので、オープンなゴミ箱であっても見た目はあまり気になりません。

オープンであるがゆえに、生ごみが乾燥し、臭い対策にもなっています。

ただ、夏はどうなるかなぁ・・・と・・・。

さすがに生ごみ用のゴミ箱だけはフタつきで考えないといけなくなるかもしれませんね。

そうなったらまたご報告します!

最後に、これからおうちを建てる方へ・・・。

キッチンのゴミスペースは、高さが少なくとも1メートルはあったほうがいいです。

ゴミって上から投げ入れるのが一番捨てやすいんですよね。

なので、スペースに余裕があればゴミ箱の上は何もないほうがいいです。

あと、生ごみをどうするか、もちゃんと考えておいたほうがいい。

わたしはもともとキッチンの裏口の外に置くつもりでした。

でも、雨がものすごく当たるので、なんだか躊躇してしまって・・・。

外のポリバケツに入れた生ごみってものすごく臭いじゃないですか。

あの臭いに耐えるのが嫌だなぁ~ゴミを捨てるたびに雨に当たるのも嫌だなぁ~・・なんて考えていたら室内に置くことを選択していました。

おうちのスペースは限られているので、ゴミなんて外に置けばいい!って思いがちですが、寒い日や雨の日などはやっぱり外には出たくないものです。

今思うと、キッチンから屋根付きガレージに出られるような間取りだと、ガレージにゴミをまとめられるのですごく便利そうです。

外にゴミを置く場合はせめて雨に当たらないで済むような工夫をされるといいと思います。

ゴミってあまり考えたくない問題だけど、生活を始めたら避けて通れない問題なので、間取りを考える際にはちゃんと考慮してくださいね~。

以上、失敗からの切なる願いでした^^

関連記事