トイレ収納の作り方

トイレ収納 の作り方をご紹介します。

2階のトイレに設置した完成後の写真です ↓

トイレ収納 DIY 作り方

もともと2階のトイレには収納がなかったので、トイレットペーパーや生理用品を入れる収納をDIYしました。

それでは、作り方を詳しく・・・と言いたいところですが、実はこの収納、↓の本に書いてある木工レシピを参考にして作りました。

佐藤貴予美のDIYで実現するフレンチインテリア

佐藤貴予美さんのフレンチテイストな家具が大好きで、もうこの本はわたしの木工バイブルです!^^

木工されたい方、フレンチインテリアが好きな方、この本はとってもオススメですよ☆

さて・・・

この本に掲載されていた棚をベースに作ったのですが、少しアレンジしたところをご紹介します。

↓の写真の「ここ」と書かれているところを追加しました。

トイレ収納 DIY 木工 モールディング装飾

壁面いっぱいに棚をつけたかったので、幅を広げるために「ここ」の部分を増やしました。

残念ながら「ここ」の部分は開きませんので、トイレットペーパーを奥まで入れると取りだしにくいです^^;

この トイレ収納 は、背面がないので、後ろの壁紙を背面として利用しています。

↑の写真でみえるグレーの金具で留めています。(両サイドも含め計3個)

もう少し近くでみますと、こうなってます ↓ 蝶つがいをつける前です。

イマジンウォールペイント 甘い練乳

使用したペンキは、壁紙屋本舗さんで購入した『イマジンウォールペイント 54 甘い練乳』です。

甘い練乳(sweet condensed milk)は、イエロイッシュホワイト(黄色みがかった白色)で、カントリー風な家具にも合いそうな色です。

最初、単色でつるっと全体に塗ったのですが、少し表情が欲しくて、エイジング加工をしました。

といっても、恐る恐るだったので少しですが^^;

エイジング加工 ペイント家具

壁面いっぱいの収納にしたため、収納力は抜群で、12ロールのトイレットペーパーは全部入りますし、掃除道具も入るようになりました。

トイレ収納 大容量 トイレットペーパー12ロール

このタイプの蝶つがいは取り付けが簡単なので、初心者さんでもDIYできると思います^^

関連記事