寝室カーテンにフリンジをつける

ドレープカーテンにフリンジ(トリム)という小さなタッセルがずらーっと並んだ紐を取り付けてみました。

カーテンにセルフペルメットをつけ、フリンジを取り付けると、エレガントで可愛い雰囲気になりますよ^^

わたしは名古屋の大塚屋で購入しました。

付け方はとっても簡単で、手縫いでチクチクとカーテンに縫い付けるだけです。

フリンジ トリム ブレード付きカーテン フレンチスタイル

セルフペルメットを曲線にしたのですが、もう少し緩やかなカーブを描いたほうがエレガントだったかも・・・^^;

セルフペルメットにフリンジ エレガントスタイル

フリンジは、↓のようにカーテンの開くところに付けても可愛いです。


詳細 クリック⇒ 『ロココ調ドレープカーテン

↓のように小ぶりなポンポンブレードをつけても可愛いですね~。

詳細 クリック⇒『ポンポンブレード付きカーテン

または↓のように大胆なレースとかも素敵です♪


詳細クリック⇒ 『ドレープカーテン*フランボワーズ

カーテンっていろいろとアレンジができるので、好きな布とフリンジを組み合わせて楽しんでみてくださいね^^

関連記事