ゼロからの庭造り その3:ラティスを自分で設置 / 見栄えをよくするために

更地から始めた庭造りは
①『レンガで南西の花壇を造り』、
②『レンガ調物置 カンナ を設置した』あと、
物置の周りにラティスをつけて見栄えをよくしてみました。

というのも、ここだけの話、せっかく可愛い物置を設置したのに、リビングから物置を眺めると、お隣さんの無骨な巨大物置も目に入っちゃうんです・・・(ボソボソ・・・小声^^;)。
クリック ⇒ うちの物置 『ディーズシェッド カンナ

巨大物置は自転車も入るし、すごく便利なんだろうけど、リビングから見える身としては・・・ね・・・^^;(お隣さん家のリビングからは自分の物置が見えない位置にあるんだな・・そんなもんだよね・・・)。

そんなわけで、お隣さんの巨大物置が隠れるような形でラティスを設置しました。

【Before 写真 】

庭DIY:ラティスを自分で設置 写真 / お隣との目隠しに

【After 写真】

庭DIY:ラティスを自分で設置 写真 / お隣との目隠しに

ナチュラルな感じで、見栄えがよくなりました^^

DIYといってもラティスの設置はすごく簡単です。

↓のような金具を使ってラティスをブロックに固定するだけなんです^^

庭DIY:ラティス 設置 金具

わたしがラティスを購入したネットショップは↓です。

クリック ⇒ ジェイジェイウッド(人工木)ラティス:ブラウン

ラティスをコンクリートブロックに固定する金具もここで取り扱っていますし、わたしが購入したラティスは人工木でできているので雨に濡れても腐りにくく、メンテナンス不要で防腐処理などもする必要がないんです。

DIY好きですけど、なるべくメンテナンスが不要なのがいいんです(*-∀-)ゞ

虫が湧いたりしたら、ショックですしね。

その点、人工木なら安心ですヾ(*’∀`*)ノ

せっかくラティスを購入するならついでに~ということで、物置の背面にもラティスを取り付けて、道路からの見栄えも気にしてみました。

いずれ物置の後ろ側(南側)には家が建つのでここまでこだわる必要はなかったのですが・・・いつ家が建つかわからないので、せっかくなのでつけちゃいました^^

庭DIY:ラティスを自分で設置 / 道路からの見栄え

2枚のラティスをつなげています。

2枚のラティスの合わせ部分の上下部を固定する金具は購入したのですが、これだけでは強度が不安・・ということで、中央部にも金具をつけて固定しました。

庭DIY:ラティスを自分で設置 写真 / お隣との目隠しに

つなげたラティスは、物置に直接ネジで固定しました。

庭DIY:ラティスを自分で設置 写真 / お隣との目隠しに

これでリビングからも南側の道路からも見栄えがよくなりました^^

こうなると次は物置の側面(スチールがみえてるところ)にレンガを貼りたくなってきますね!

いずれDIYで貼っちゃおうと思います。

関連記事