Blanc d’Ivoire の チェストとミラー

Blanc d’Ivoire の チェストとミラーのレビューです^^

セキスイハイムで家を建てるとシンプルモダンになりがちですが、わたしは少しでも洋風な雰囲気にしたかったので、設計時にBlanc d’Ivoire (ブランディボワール)の チェストとミラーを置けるように場所を確保してもらいました。

ボウウィンドウの隣に置いてます↓

Blanc d’Ivoire ブランディボワール チェスト・エマ・ブラン/ミラー・バガテル・クレーム

チェストはBlanc d’Ivoire の「チェスト・エマ・ブラン」で、ミラーは同じくBlanc d’Ivoire の「ミラー・バガテル・クレーム」です。

神戸のブランドジュリエさんでネット購入しました。^^

「ミラー・バガテル・クレーム」のほうに一目ぼれして購入を決定したのですが、その後、ミラーの下に置くチェストをどうするかでものすごーく悩みました。

ミラーのほうはクリーム色(クレーム)で、チェストのほうがホワイト(ブラン)では微妙に色が違ってるので合わないのではないかと・・・。

インターネットでの通販は現物を見ることができないのですごく不安だったのですが、
ブランドジュリエさんがメールで「色はぴったり合ってますよ~。絶対素敵ですよ!」と太鼓判を押してくださったので購入を決めました。

そして、実物が届いて梱包を解いてみると、チェストとミラー、ほぼ同じ色でした^^

むしろ同じなんじゃない?って思うぐらいです。

それよりもミラーの重さに愕然としましたが・・・(笑)

取り付けはセキスイハイムにお願いしたのですが、鏡の裏にあった穴にクギを引っかけて取り付け完了^^;

さすがに地震のときが心配なので、耐震用の補強を考えてます。

チェストのほうは、予想してたとおり、引出しが開けづらいです。

引き出すとき、がががーーーって音がして、引っ掛かる感じがあります。

あくまで装飾用なので引き出しを頻繁に使うつもりはないのですが、せっかくの引出しなので花瓶を保管しています。

普段あまり使わないものを入れておくぐらいがちょうどいいですよ。

あと、少しシャビーなペイントがぽってり塗ってあるので、汚れには弱いと思います。

子供にクレヨンで絵を描かれたら、たぶんもう取れない・・・クレヨン取れたらペイントも剥げると思うんですが、どうでしょう・・・。

というわけで、全然実用的ではありません。^^;

目で見て楽しむ装飾品だと思っておいたほうがいいです。

ミラーにはシャンデリアが映り込むようにしてみました。

Blanc d’Ivoire ブランディボワール チェスト・エマ・ブラン/ミラー・バガテル・クレーム

光が反射して部屋が明るくなるのでエコですよ^^

関連記事