大和ハウス を選ばなかった理由

「すごくいいから!」と友人 に紹介された

大和ハウス でしたが、

悩みに悩んでお断りすることになりました。

営業さん は本当に親切で、

仕事も早くて、運転もうまくて(カッコイイ!)、

何よりわたしたち夫婦のことを考えてくれている方だったのですが、

いくつか実邸見学をさせてもらって、

「これはちょっと・・・」と思ったところがあったんですね。

みなさんの参考になれば、と思って書きますが、

私たち夫婦が「うむむ・・・」と思ったところが

みなさんにとっての欠点にはならないと思いますので

あくまで参考までに、お読みくださいm(_ _)m

大和ハウス xevoCLEVA 豊田展示場

私たち夫婦が感じた 欠点 :

床が冷たかった・・・

私たち夫婦が家づくりを開始したのが

2011~2012年の冬・・・

おりしも寒波が次々と襲ってきて

全国で雪がじゃんじゃか降っていた冬で

毎日とにかく寒い!!。・゚・(>д<)・゚・。

そんな中でのハウスメーカめぐりだったので、

どうしても気になってしまったのが

「寒さ」でした。

大和ハウス の 家は『外張り断熱通気外壁』で

気密性が高いと謳われているのですが、

鉄骨だからなのか、

とにかく床からの冷気が耐えがたかったんです。

旦那さんの言葉を借りると

「冬のお寺みたい・・・」

見学した家がたまたま暖房入れたばかりで

寒かったのかもしれません。

が!!床に関しては、おそらく

床暖房の場所以外は非常に冷たいのではないかと

思いました。

とはいえ・・・私たち夫婦は9年もマンションの

最上階に住んでいるので冬でも階下からの熱で

床が暖かく、床が冷たいのに不慣れである、

というのも床を冷たく感じた一因だったのかもしれません。

実際、わたしの友人は「ぜんぜん寒くないよっ!!」って

言ってますしね。

それに、床が冷たいほうが好き~という方もいらっしゃいますよね。

わたしの知人は、わざわざ冷たいところを探して

足を移動させるんだそうです。

なので、私たち夫婦が一番ひっかかったのは

床だったけれども、みなさんにとっては

別に気にならない点なのかもしれません。

1階と2階の温度差がある

どのハウスメーカでも2階に熱が上がっていくので

暑くなるとは思います。

しかし、やはりこれも鉄骨だからなのでしょうか(?)

2階に上がったときの温度差をかなり感じました。

ただ、最近は「涼なび」という

天井のファンで熱を外に出すシステムがあるんですね。

大和ハウス 涼なび

ハイブリッド排熱システム[涼なび]は、

温度変化で伸縮するアクチュエーターにより

ダンパーを自動開閉し、

初夏には暖かい空気が上昇する自然の力を使い、

室内の空気を排出します。

夏期には自動でファンを運転して強制排気、

冬にはダンパーを閉じて冷気の侵入を防止するそうです。

このシステムがあれば、

夏場、3℃も温度が下がるそうですよ。

内装、外装ともにシンプルモダンが得意

わたしの希望が「洋風」だったのですが、

大和ハウス の建具で洋風を目指すのは

ちょっと難しいかな、と思いました。

しかし!最近、新しいモデルが誕生しましたね~。

キャトル・セゾン とのコラボのようです。

大和ハウス 洋風 キャトル・セゾン フレンチ

詳しくは ⇒ 大和ハウス × キャトル・セゾン

おお~かわいい~~(*´―`*)

まさにわたしが目指すフレンチナチュラルじゃないですかー。

わたしがハウスメーカを決めるときに

このタイプがあったなら、

大和ハウスを選んでいたかもしれませんね。

ちなみに、シンプルモダンな家を検討されてる方、

大和ハウス はオススメです~。

大和ハウス で選べる建具のカタログを見せてもらったのですが

ほぼすべて シンプルモダンな雰囲気で統一されています。

全館空調に弱い

大和ハウス には「エアスイート」っていう

エアコン一括管理システムがあります。

これを使うと、全館のエアコンをすべて

自動制御できるんです。

一見、全館空調のように思えますが、

三井ホームやセキスイハイムが採用している

全館空調と比べるとかなり簡略化されてるんですね。

三井ホームやセキスイハイムの全館空調では

家全体の屋根裏に配管を通して

各部屋に空気を送り込みます。

それぞれのシステムの詳しい説明は省きますが、

大和ハウスのエアスイートだったら

採用するまでもないのかなぁと思ってしまいました。

(エアコン、ひとつひとつ手作業で操作しても

そんなに手間じゃなさそう・・)

あと、気密性が低い(とわたしは思う^^;)ので

全館空調したらものすごい電気代になるのではないかと

感じました。(実際やったわけじゃないので、あくまで感想です)

ガス&床暖房を勧めている

大和ハウス は、オール電化もできますが、

ガスと床暖房を勧めています。

もしガスで料理したいなら

大和ハウス はオススメですが、

うちのように最初からオール電化にしようと思っていた場合、

すごく割高感を感じてしまうと思います。

というわけで・・・

素敵な営業さんに恵まれたのに

結局はお断りすることになってしまいました。。。

鉄骨は鉄骨の良いところがあると思います。

興味がある方は↓も合わせてご覧ください♪

大和ハウス の良いところ

関連記事